配信コンテンツから動画配信サービスを探す

配信コンテンツから動画配信サービスを探す

 

洋画・邦画や海外ドラマ・国内ドラマを配信しているサービスの中から、おすすめの動画配信サービスを比較!

 

あなたが観たい、興味があるジャンルを多く配信しているサービスを探して、お気に入りの動画を観たり、観たことのなかった動画を観たりして楽しみましょう!


 

洋画

Hulu

映画を見るならやっぱりhulu。配信数も多く、有名な作品も多数配信!公開前の映画がシリーズ物なら特集が組まれることがあり、過去作を一気に観られる点もGOOD♪ハリーポッターやバイオハザードなどのシリーズ作は必見!

 

「Hulu」公式サイトはこちら


 

U-NEXT

洋画配信数は約2,500本。そのうち見放題対象の作品は約1,200本程度だが、一番新しい作品は2015年からあり比較的新しい。ポイントで観ることができる作品も、U-NEXTに加入していれば毎月1本無料で観る事ができる。無料トライヤルでも600円分のポイントがもらえるので、存分にU-NEXTをお試しすることができます!

 

「U-NEXT」公式サイトはこちら


 

dTV

洋画配信数は約2,000本に届かないくらい、配信本数よりも内容。配信されている洋画は、バイオハザードやワイルドスピードなど有名どころは押さえているが全体的に古い。最新作や準新作を探している方にはあまり向いていない。

 

「dTV」公式サイトはこちら


 

邦画

U-NEXT

邦画の配信数は約1,600本。そのうち見放題対象とアニメ映画を除けば、作品は約800本程度、しかし配信作品のラインナップは豊富で見放題だけでも充分楽しめる。最新作は洋画と同じくポイントで観ることができる。U-NEXTに加入していれば毎月1本無料で観る事ができ、無料トライヤルでも600円分のポイントがもらえるので、邦画好きなら一度お試し加入してみては?

 

「U-NEXT」公式サイトはこちら


 

Hulu

昔は邦画がいまいちだったhuluも、いまでは国内サービスに引けとをとらないくらいに邦画も充実してきています!どちらかと言えばアニメが目立つものの、タイトルを聞いたことのある邦画も全然ある。個人的には超高速!参勤交代やソロモンの偽証を観れたのが嬉しかった♪

 

「Hulu」公式サイトはこちら


 

dTV

邦画配信数は約900本ほど。気になる内容だが、洋画よりはマシといえる程度。見放題の作品はあまり新しいものはないが、戦隊物や仮面ライダーなど特撮系が多いので、特撮好きにおすすめ。

 

「dTV」公式サイトはこちら


 

海外ドラマ

Hulu

海外ドラマならシリーズものも含めてHulu1択!dTVやU-NEXTなど他の動画配信サービスでは、「24」「プリズンブレイク」「glee」などは2話以降ポイントがかかる。海外ドラマなら絶対にHuluがおすすめ!

 

「Hulu」公式サイトはこちら


 

韓流・華流ドラマ

dTV

韓流・華流ドラマなら、月額料金が一番安いdTVがおすすめ!配信本数も約360本と多く、ドロドロ系・ラブコメ系・正統派ラブストーリー系とジャンル分けされており、韓流ドラマの中でもコレ!といった探し方ができる。

 

「dTV」公式サイトはこちら


 

国内ドラマ

Hulu

意外にも国内ドラマのおすすめNo.1はhulu。最近では配信ラインナップも豊富で、「校閲ガール」や「家売るオンナ」、「HiGH&LOW」など人気の番組もある。個人的にはデスノートNEW GENERATIONがおすすめ!

 

「Hulu」公式サイトはこちら


 

FOD

フジテレビのドラマならFOD!フジテレビの過去のドラマだけではなく、現在放送中のドラマが放送終了後、最大7日間無料で観れる!一時はTBSも盛り上がったが、「結局フジテレビのドラマを観ることが多いかも」と思った方にオススメ!

 

「フジテレビオンデマンド」公式サイトはこちら


 

dTV

国内ドラマは約300本程あり豊富。しかも仮面ライダーや戦隊系・ウルトラマンなども多く、大人から子供まで楽しめそうで月額料金が安いのも魅力♪

 

「dTV」公式サイトはこちら